光目覚まし時計inti(インティ)が効果抜群でおすすめ!

MENU

「YOKONE2」 ハードタイプも届きました!

約1ヶ月前に、YOKONE2のソフトタイプが届きました。
詳しいレビューはこちら

 

そして、ようやくハードタイプが届きました!
ソフトタイプ1個、ハードタイプ1個、おまけで付いてくるハードタイプ1個の3つを購入し、
その内のハードタイプ2個分です。
YOKONE2(ハードタイプ)のレビュー

 

ハードタイプは、以前のYOKONEに近い寝心地ということなので、
おそらくハードタイプの方が人気が高く、1ヶ月遅れたのだと思います。

 

では、ソフトタイプとの違いを中心にレビューしていきます。

ハードタイプとソフトタイプの見た目の違い

YOKONE2(ハードタイプ)のレビュー

 

多分気付く人は少ないと思いますが、
ハードタイプは外箱が白、ソフトタイプは外箱が黒のようですね。

 

開封したところ、中身はソフトタイプを同じだったので割愛します。
ハードタイプのYOKONE2はこちらです。
YOKONE2(ハードタイプ)のレビュー

 

はっきり言って、見た目からはソフトなのかハードなのかはわかりません。

 

ベッドに並べてみても、わかりません。

 

YOKONE2(ハードタイプ)のレビュー

ハードタイプとソフトタイプの弾力の違い

ハードタイプとソフトタイプ、それぞれを手で押してみました。

 

ですが、思ったよりも違いがわかりにくかったです。
手で押した写真を載せようと思いましたが、
違いがまるでわからなかったので、辞めました(笑)。

 

結論から言えば、
やはり、ハードタイプの方が固く、ソフトタイプの方が柔らかいです。

 

ですが、その違いはほとんど変わらないかもしれません。
一発で、こっちがソフト、こっちがハード、って多分わかりません。

 

ただ、よーく比べてみると、ハードタイプより、ソフトタイプの方がやはり沈みます。
これは手で押して見るよりも、実際に寝てみた方がわかります。

 

ハードタイプは固めの低反発枕に似ていて、寝てからゆっくりと沈んでいく感じで、
そこまでは深く沈みません。

 

ソフトタイプは普通めの低反発枕という感じで、ハードタイプよりも沈む感じはします。

 

ソフトタイプを「ハードタイプだよ」と嘘を付かれてたら、
気がつかないかもしれない、というレベルです。

 

結局、YOKONE2はハードタイプとソフトタイプどちらが良いか?

これはもう完全に好みで良いと思います。

 

  • 固めの枕が好きな人はハードタイプ
  • 柔らかめの枕が好きな人はソフトタイプ

という、そのまんまで選んで良いです。

 

多分ハードタイプは違和感は感じないと思います。
予想通りの固さを感じられると思います。

 

もしかしたら、ソフトタイプは、思ったよりも固いと思うかもしれません。
柔らかすぎない柔らかさなので、ちょいど良いとは思います。

 

ちなみに、私自身、どちらが良かったかというと、
ハードタイプ」でした。
ただ、ソフトタイプでも全然良いです。

 

どちらかと言えば、ハードタイプ、というくらいです。
男性はハードタイプが好みなような気がします。

 

もっと詳しくYOKONE2について知りたい人は、⇒こちらをどうぞ!