光目覚まし時計オキロー(OKIRO)が効果抜群でおすすめ!

MENU

オキローで睡眠改善できる理由

光目覚まし時計がすごそうなのはわかったけど、
光で目覚めるだけで本当に生活リズムまで改善するのか疑問な人も多いと思います。

 

管理人も「最初、光当てるだけで起きられるなら苦労しないよ(笑)」
と思っていましたが、実際にやってみると起きられたので不思議でした。

 

そこで、光目覚まし時計オキローで起きると、
気持よく目覚めることができ、さらに生活リズムまで改善する理由をまとめました。

オキローで生活リズムが整う理由

光を浴びることで朝起きる時にセロトニンが活性化する

1日を気持ちよく過ごし生活リズムを整えるためには、
朝の行動がとても重要になります。

 

朝スッキリ起きられれば、午前、午後と活動的に動けるようになります。
そうなると、夜は自然と眠くなっていき、生活リズムが自然にできていきます。

 

日中は活動し、夜は休む、このような当たり前の生活リズムが重要です。

 

オキローで光によって目覚めると、
朝起きる時にセロトニンが活性化するので、身体が自然と起きる状態になります。

 

10000ルクス以上の明るい光を浴びて体内時計をリセットできる

オキローは最大13000ルクスの明るい光が出ます。
そのため、朝起きる時に10000ルクス以上の光を5分以上は浴びることになります。

 

そうなると、体内時計がリセットされ、
朝起きて、夜寝る、という生活リズムを自然に取り戻すことができます。

 

通常の証明やライトではこの明るさは得られません。

 

音で起きないのでストレスが無い

音で起きる場合は、ビックリしたり、イヤイヤ起こされる思いをすることになります。

 

光の場合は、そういった起きることがイヤなことに繋がらず、
逆に気持よく起きられるようになるので、起きるのが楽しくなります。

 

このようにノーストレスで起きられると、良い習慣が根付きやすくなり、
生活リズムを整えるのにさらなる効果を生んでくれます。